第070回「音楽と映画とヒットチャートと自意識」

第70回は最初、おもに音楽と映画についての話として始めましたが、途中から「作品を聴く/観る際の指標」の話へとスライドしていきます。より「人に知られていない」作品を知っていることへの優越感、自分だけが知っていたアーティストが売れ始めた時の妙な苛立ち、メジャーな作品を「好きだ」ということに対する妙な抵抗感……などなど。改めて話すと馬鹿馬鹿しいけれども、なぜかすごくわかってしまう気持ちについて話しています。

  • 脳ばとの皆さん、こんにちは。
    いつも毎週かかさず聞いています。
    特に中二病と黒歴史の回が好きです。
    話は変わりますが、皆さんが、
    子供の頃すごく仲が良い女の子はいましたか?
    (20世紀少年に出てくるユキジ的なポジション)
    中学2年生の僕たちは、
    いつも部屋でゲームしていて
    だんだん部屋が男臭くなってくるのです。
    なので、仲良くゲームが出来る女の子が、
    欲しいのですが誘うにも「一緒にゲームしよ」
    でおk出してくれる女の子はまずいないと思います。
    このままだと男臭が部屋に染み付いてしまいますw
    何か解決方法、アドバイスを貰えれば嬉しいです。
    長文すいませんでした。
    いつまでも応援してます。頑張ってください

  • いつも楽しく拝聴させていただいてます
    先日の自転車の回で話題になっておりましたGPSロガーが安価で出ている記事を見つけましたのでご紹介します
    http://www.gizmodo.jp/2010/08/4980gps.html
    最近はiPhone用に自転車アプリも開発されてる噂があるので新作iPhoneの発表が楽しみです
    私自身は普通のミニベロですけども(;´Д`)
    それでは暑いなかご自愛されてまた楽しい配信をお待ちしています

  • いつも楽しく拝聴させていただいております。

    自意識の話、背中が痒くなるような感覚でとても良かったですw

    エンディングが流れ始めてからの『itunesレビューに対してのダイチさんのコメント』にワタルさんが「そんなのあったっけ?」と話しているのが不思議と印象的でしたw

    僕は、お三人が『好きなものに対して、それを好きなユーザーとして、好きに語る』というこのPodcastが大好きなのです。

    そして、カイさんの映画の話、好きなんですよね~、とっても。

    ご迷惑でなければ、これからも楽しみにさせていただきます!

    残暑も厳しい折ですがお体に気をつけて、お過しください。

    追伸
    ところで、お三人の「最近注目のネットサービス」などはありますか?僕自身、twitterを本格的に使い始めたのは脳ばとの影響に寄る所が非常に大きいのです。お時間の余った際にでもお答えいただけたら嬉しいです。

  • どうもサブカル脳ばとのみなさん
    皆様には折り入ってお願いしたいことがあるのですが。
    それは漫画、アニメなどの~化というあれです。

    最近ではGANTZが映画がしたり、ワンダと巨像が実写で映画化するらしね、ブリーチも実写でやるよ!ロスプラも!!!と映画化三昧ですね。

    これについてどう思いますか?教えて下さい

    ちなみに、
    僕は漫画の映画化で成功したのは、
    松本大洋先生の漫画だけだと思います。(特にピンポン

  • 訂正ですw
    ×皆様には折り入ってお願いしたいことがあるのですが。

    ○皆様には語ってほしいことがあります。

    なんでこんなことになったのだろう・・

  • みなさまこんにちは、黒の柴犬と申します
    突然ですが、最近ゲームの話題が少ないような…
    自分は、映画も好きですし、自転車の方も大好きです。ですが責めて、交互に話題を取り上げて欲しいのです。そこで一つ、取り上げてほしいゲームがあります。
    それはシュタインズゲートです。
    以前に、ダイチさんがあるPodcastで話ていたし、自分もWindows版をプレイしました
    お二方にもプレイをされたのでしょうか?
    出来ればお三方が話す回が聞きたいです。
    学生の癖に、生意気なことを吐かしてすいません。
    では、これからも楽しみにします。トゥットゥルー

  • 脳ばとの皆さん、こんばんわ。今週も楽しく拝聴させて頂きました。

    学生時代に「くるり」ですか、渋いですね。ありますよね、マジョリティになりたくない気分とか。
    自分の学生時代では部活の先輩がテープで(時代がw)「中島みゆき」さんをかけていて、新入部員が段々染められていくという、爛れたもんでした・・・「地上の星」どころか「空と君のあいだに」の前ですから、はい。

    閑話休題
    以前、お便りを読んでいただいた折、自分はバンダイの「RG1/144ガンダム」をかなりくさしてしまったのですが。キャラホビ2010に出展されている「RG 1/144 シャア専用ザク」の試作品の格好良さに惚れ込んでしまって、少し悔やんでおります。謳い文句は「1/1を想定し考案されたデザイン その真実は東京ホビーショーで公開!!」だそうです。正確には全日本模型ホビーショーですが、行ってみようかな?

    そういえば、同じ会場(幕張メッセ)で開催される東京ゲームショウ(TGS)などは脳ばとの皆さんは行かれたりはなさらないのでしょうか?毎年E3の話を楽しくされているので、TGSもご興味あると思います。特に今回は多分(12/1に発売決定した)モンスターハンターポータブル3rdとニンテンドー3DSの話題で持ちきりでしょう。

    それでは、次回配信楽しみにお待ちしております。

    P.S. 敢えて言いますと、自分「MG 1/100 MS-06 R-1A ザクII 黒い三連星仕様」も作ってないんですよね・・・

  • だいちさん、かいさん、わたるさんこんにちは
    50回目の辺りからこのpodcastを見つけ、第一回から訊き始めやっと追いつきました(笑

    皆さんのお話は聴いていて本当に面白いです
    これからも素晴らしいトークを楽しみにしています

    ところで、もしかしたら難しいかも知れませんが、
    皆さんのような個人でやってらっしゃるpodcastで、お勧めのものがありましたら、是非ラジオ内で紹介して頂きたいです
    脳ばとが追いついてしまったので、通学途中がやや退屈なのでw

  • どうも、ぼくです。

    今回の話ほど、3人に交じって一緒に話したい!!と思ったことは無いですwww何せ音楽の話だったもので・・・・。これでも僕、音大目指してたので、人が持つ音楽の価値観だとかに興味シンシンなのです。

    マイナーだった物がメジャーになって行く過程で感じるフラストレーション(苛立ち)は、僕的にはこの「ゲーム脳ばと」にも当てはまります。
    3人の話は本当に面白いですし、沢山の人に聞いてもらいたいと思います(だからすれ違い通信とかに書いたりしたんですがwww)。しかし、登録者数が伸びるにつれて、嬉しさ反面、「あぁ、このpodcastも大きく成長していくのか・・・なんか、なぁ?」みたいなwww「なぁ?」って言われても困りますよね。これはきっとあれですね、子供離れできない親の感覚に近いんでしょうね。「わしの娘をお前みたいな若造に!!!!」って感じの。
    まぁそうは言ってもこのpodcastが有名になれば初期リスナーとしてはすごく嬉しいことです!!これからも頑張ってください!!!

    苦手意識を持ってしまってそのジャンルに手を出さないままでは、自分の可能性の幅を狭めている。的な話題は、非常に納得しました。僕もゲームにおいて、ギャルゲーや、ロボット系、シュミレーションは、全く手をつけていなかったのですが、だいちさん同様、将来的にゲームソムリエを目指す自分としては「やっとかないといけないんじゃないか?」という義務感を感じ、高校になってやっと手をつけた次第にございます。そしたらどのジャンルもまんまとハマりましたwwwダメですね、食わず嫌いは。
    音楽もそうで、あまりポップスやアイドル系は聴かないのですが、いつの日か、「こんなんじゃだめや!!!」と思い、オリコンで人気チャートを調べ上げ、某動画サイトからその曲たちを強制ダウンロード、ipodに入れて無理にでも聴く。というのを試したことがあります。しかしこれは失敗。生まれながらにして持つ感性を変えるのは、難しいですwwwダメなもんはダメです。無理する必要なし!
    っていうかだいちさんもピロウズが好きなんですね!!いやぁ嬉しい!!今度3時間ぐらい語りましょう!ついでにBUMPも!あ、プレデターズに行っても構いませんよ!?

    では、長々と失礼しました。

    P.S.
    Yhooニュース見ました?ラブプラス影響で熱海の特需すごいらしいですねwww

  • ゲーム脳ばとのみなさんこんばんは
    いつも楽しく拝聴しています

    音楽の話はとても共感することが多かったです
    自分もBUMPが好きでみなさんの言うとおりランキングで1位になっても当たり前な感じでそんなに気にしていませんね

    それと人気が出る前から知っていた音楽が人気でたときの
    気持ちは自分もとても共感しました。
    自分はあるグループが好きだったのですが
    次第に人気になっていって音楽番組などにも出始めるようになり
    作る曲も自分が好きだった頃とは違う感じに・・・
    売れてしまったことによって自分が好きだった頃とは
    違う感じになってしまうというのが一番嫌な感じがします

    たしかに映画は好きなものばかり観てしまいますね
    しかし好みが偏ってしまうのは当然のことだと思いますが
    映画好きの人だからダークナイトをバカにしてるんでしょ?
    っという言葉については若干そういった意見の人もいると思いますが
    全体的ではない気がします。

    今回もおつかれさまでした

  • 初めまして
    いつもポッドキャストを楽しませていただいております
    私は皆様が語るサブカルについてとても好きでありながら
    あまり詳しくないという何とも残念なリスナーなのですが
    紹介されていますゲーム・映画・アニメ・漫画など
    逐次webで確認しながら「今度試してみよう!」と
    iPhone片手に情報収集している次第です
    そんなサブカルに詳しくもない私がなぜゲーム脳を楽しめるか?
    それは多分DJの方々がそれぞれ好きな物/事について
    素直に語っているからだと思っています
    小さいながら私もポッドキャストをしているのですが
    やはり好きな物について話すのは楽しいし
    また共感してくれる人が多いものだと感じています
    そこに生まれるパワーはやはりとても大きな物なのでしょう

    収録はスカイプなどではなくいつも対面で行われている様子
    しかも定期配信を欠かさないとは大変な事だと感じます
    (私にはとても出来ない・・・)
    これからも楽しい物/事について教えていただけますよう
    配信楽しみにお待ちしております

    rat

  • 初めまして。毎回 楽しく聴いてます。

    今回 洋楽の事に関して話していたので、僕が前から思ってた事を
    書かせて頂きます。ちょっと偏った意見ですがw

    僕は、邦楽と洋楽は9:1くらいの割合で聴いてます。
    なぜ洋楽が少ないというと、僕は小さい頃から現在まで10年間以上
    ボイストレーニングに通ってまして(アマで活動する程度でプロは
    目指してません)、他の人の 発声の仕方や歌い方や声質などが
    異常に気になるようになって、比較的クリアにボーカルの声が
    聴ける邦楽の方が好きになったのが理由です。

    個人的な意見で言わせてもらうと、歌手にもよりますが、
    比較的 邦楽は、ボーカルが大きい音量で収録され、ボーカルの
    エフェクトも少ないので、前にボーカルがあり、後ろに演奏が
    あるって感じで、洋楽は、ボーカルの音量が演奏と同じくらいで、
    さらにボーカルのエフェクトも かかりまくりなので、
    ボーカルの声が 他の演奏してる楽器の一つみたいに扱ってる
    感じがします。

    なので、邦楽は、大好きな曲~大嫌いな曲まで幅広いですが、
    洋楽は、歌入りの曲っていうよりも、インストのBGMみたいな
    印象で、「良くもなければ悪くもない、好きでもなければ
    嫌いでもない、何か作業してる時に邪魔にならない曲」
    って感じがします。

    以上です。では、これからも楽しく聴かせてもらいます。
    頑張って下さい。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.

Trackbacks / Pingbacks